FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イラスト制作⑦
パステルは、広い面積を一気に塗るのに活用しましたが、今度は、細部の描き込みに入ります。

細部は、色鉛筆で地道に塗っていきます。

色鉛筆による彩色が終了したら、光が当たるハイライトの箇所に、絵の具で着色します。この処理により、作品全体が引き締まります。

これで完成です。


プロセス8

スポンサーサイト
イラスト制作⑥
そして、パステルを全体に塗り終わると、このようになります。

これで、パステルの使用は終了です。


プロセス7

イラスト制作⑤
消しゴムで消した範囲に、別の色のパステルを同様に粉状にして塗ります。そして、再び定着液をスプレーします。後は、この繰り返しです。

プロセス6

イラスト制作④
即席カーボン紙を本番の紙の上にのせ、鉛筆でラインをなぞります。
すると、紙の上に必要な線だけが転写されます。全部転写したら、定着液をスプレーして線を固定します。

その後、パステルで広い面を着色します。
パステルは、粉状にしティッシュで広く伸ばします。そして、不要なところの色を棒状の消しゴムで消していきます。

この段階で定着液をスプレーして、色を固定します。


プロセス5

Copyright © こころコロコロ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。